セッション選択Session Entry

2017年11月22日(水)13:30~17:30 (開場 13:00)

お申し込みされる内容のチェックボックスを選択して、「次へ」 ボタンをクリックしてください。

受付終了

基調講演

13:30~15:10 ※基調講演を受講する方は、チェックボックスをご選択ください
挨拶 開会の挨拶

ソフトバンク・テクノロジー株式会社代表取締役社長 CEO 阿多 親市
ソフトバンク・テクノロジー株式会社代表取締役社長 CEO 阿多 親市

特別講演 IoTセキュリティ総合対策 総務省 政策統括官(セキュリティ担当) 谷脇 康彦氏

IoT機器の急速な普及に伴い、ボット対策などIoTのセキュリティ確保の取り組みが重要性を増している。
こうした中、総務省が本年10月に「IoTセキュリティ総合対策」公表したところであり、この総合対策の概要について紹介する。

 総務省 政策統括官(セキュリティ担当) 谷脇 康彦 氏

基調講演1 セキュアIoTプラットフォーム®で実現する新社会基盤の創造
IoT時代を支える安心安全な新社会基盤に向けた標準化の取り組みと事例
ソフトバンク・テクノロジー株式会社 取締役 常務執行役員 眞柄 泰利

あらゆるモノが繋がるIoT社会において、高度化するサイバー攻撃からお客様の資産をいかに保護していくのか?
また、お客様の情報資産からどの様にして新たな価値を生み出すのか? パートナー企業様、ユーザー企業様による事例登壇も含め、ソフトバンク・テクノロジーグループの取り組みをご紹介します。

ソフトバンク・テクノロジー株式会社 取締役 常務執行役員 眞柄 泰利

基調講演2 より豊かな社会を築くマイクロソフトのテクノロジー 日本マイクロソフト株式会社執行役員 最高技術責任者 榊原 彰氏

マイクロソフトはクラウドコンピューティングをベースに常に最新のテクノロジーを世に発信し続けています。
本講演では、産業と社会にイノベーションをもたらすマイクロソフトのAI、IoT、複合現実などのテクノロジーや、それらを使用した先進事例をご紹介するとともに、次世代のテクノロジーへの取り組みにも言及いたします。

日本マイクロソフト株式会社執行役員 最高技術責任者 榊原 彰氏

展示ブース

セッションに
お申し込みの
方は常時ご覧
いただけます
FREE

session1

15:40~16:20
受付終了
データ分析がもたらす成果
Yahoo!トラベルの成功施策と失敗事例
受付終了
訴訟・コンプライアンスのためのサイバーセキュリティ戦略
対策が急がれるGDPR等の国境を超えた証拠の残し方とCSIRT活用
受付終了
創薬グローバル化に伴う顧客接点の強化
Dynamics 365 導入による
「グローバルCRMの実現」
展示ブース

セッションに
お申し込みの
方は常時ご覧
いただけます
FREE

ヤフー株式会社
コマースグループ ショッピングカンパニー予約事業本部 予約ディレクション部
青島 良輔氏


Yahoo!トラベルでは、顧客体験を最適化するために、Adobe Analytics をはじめとした様々なツールを活用して日々分析、改善を繰り返しています。
本セッションでは、過去に行った分析手法や施策の成功事例と失敗事例をご紹介します。
オリック東京法律事務所
弁護士(日本及び米国ニューヨーク州)
英国仲裁人協会上級仲裁人(FCIArb.)
訴訟部代表パートナー弁護士
髙取 芳宏氏

本セッションでは、国境をまたがる訴訟・仲裁、コンプライアンスの専門家であり、「訴訟・コンプライアンスのためのサイバーセキュリティ戦略」(NTT出版)の著者として、内閣府、NISCにもアドバイスをされている高取氏が、国境を超えた対策としての証拠の残し方等具体的なノウハウについて講演されます。高取氏は、サイバーセキュリティを含む知的財産案件も取り扱い、日本仲裁人協会(JAA)常務理事、英国仲裁人協会(CIArb.)日本支部共同代表等の要職も務められています。
シミックホールディングス株式会社
執行役員 CIO ICT部 部長
林 成樹氏



創薬のグローバル化に伴う顧客接点強化を目的に、海外を含むグループ各社の営業活動プロセスを統一し、見える化することで営業活動の進捗、案件獲得状況をオンデマンドに把握するとともに、営業活動強化、営業戦略のスピード化、営業管理の効率化を図るべく2017年10月から順次導入展開中。課題と対応策をお話します。
セミナー写真
セミナー写真
セミナー写真

session2

16:50~17:30
受付終了
ベネッセのクラウド戦略
データセンターをパブリッククラウドに構築、
基幹システムもクラウドへ
受付終了
成果を生み出すためのWebサイト構築と今後のWeb戦略
受付終了
セキュリティリサーチャーからの提案
展示ブース

セッションに
お申し込みの
方は常時ご覧
いただけます
FREE

株式会社ベネッセホールディングス
グループIT部 部長
大橋 泰弘氏


ベネッセでは商品のデジタル化が進んでおり、IT部門もデジタルトランスフォーメーションへの変革を進めています。その変革をささえる基盤として従来仮想プライベートクラウド(オンプレ)で構築してきたシステムのクラウド化を加速しています。データセンターレベルでクラウドを利用する大規模クラウドへの挑戦事例をご紹介します。
株式会社阪急阪神ホテルズ
広域事業本部 営業推進部
IT推進マネージャー
堀尾 晃士氏

阪急阪神ホテルズでは、複数ブランド、複数ホテルのサイトを同一プラットフォームに統合するサイトリニューアルを行います。本セッションでは、長年抱えていた事業課題やWeb課題、CMSの選定理由や同一プラットフォームにするメリットなど、Webサイトリニューアルにまつわる実際の事例を今後の展望も交えてご紹介します。
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
脅威情報調査室
プリンシパルセキュリティリサーチャー
辻 伸弘

セキュリティリサーチャーという仕事をご存知ですか?
一言では言い表せない程広い意味、範囲を持った言葉だと思います。そこで今回は公開情報をきっかけに事件・事故を調査するというリサーチ活動をしているボクが活動を通じて得られた事実・教訓と、今年の夏に経験した弊社のセキュリティ事故についてのお話も共有いたします。
セミナー写真
セミナー写真
セミナー写真

※講演内容は変更する場合がございます。
※定員がオーバーした際には抽選とさせていただく場合がございます。
※競合企業、同業他社様、個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。
※途中入場の場合・会場混雑時は立ち見になる場合がございます。